セキラララッキー|婚活・おひとりさま・独身女性のための情報

婚活の攻略法やおひとりさま・独身女性のお役立ち情報




婚活

婚活パーティーメリットデメリット!めんどくさい・嫌だと思ったけど結果良かった!

投稿日:

婚活で以前知り合った友人が、結婚間近になりました。

気になるのは、パートナーとは、どこで出会ったか?ということ。

知り合った場所は・・・婚活パーティーとのことでした。

聞けば、お見合い相談所とかもたくさん登録したけど、最終的には、婚活パーティーで出会った人ということです。

婚活パーティーって良いの?でも嫌な思いはしたくない・・・と言う方に向けて書いた記事です。

婚活パーティーのメリットデメリットについての記事になります。

スポンサーリンク

婚活パーティのメリット

婚活パーティーのメリットは・・・

  1. 手っ取り早い(成婚までも)
  2. 容姿が分かる
  3. 年齢、年収などのデーター等人となりが分かる

ということが最大のメリットだと思います。

 

恋愛と結婚は別!見た目じゃない!とはいえ、やはり、見た目は気になるものです。

 

例えば、ネットで買った商品で、「こんなはずじゃなかった」「想像と違った」ということってありませんか?

 

写真のイメージ(ましてや、イラスト)などでは、全然わかりません。

 

容姿と、しゃべりに自身のない男性は、婚活アプリで、信頼を構築してからと、会うまで引き延ばそうとする方も意外と多いものです。

しかし、そんなことは無駄です。

やはり見た目って大事ですからね。

 

待ち合わせで、相手の方が、登場して、「ないわー」と、2~3か月築いていた(メッセージしていた)関係が、木っ端微塵に砕かれた方も多いのではないでしょうか。

 

特に女性は、男性よりもストライクゾーンが狭いと言われますからね。

「最悪、女なら誰でも良い」と思っている男の人もいると言います。

中には、顔の見えないネットの世界で、恋人ができたという人もいるますが、婚活ありきでスタートすると、なかなかそこまでは、行かないことも多いのではないでしょうか。

 

seki
会わないと始まらないのが、恋愛であり、結婚です。

 

スポンサーリンク

婚活パーティのデメリット

婚活パーティーのデメリットは・・・

  1. 遊び相手を探しているかも
  2. 嘘を書いているかもしれない
  3. サクラがいるかもしれない
  4. 高いか安いか問題

遊び相手を探しているかも?

婚活パーティーの後に、ホテルに行こうとか、体の関係の話ばかりをするなど、本当に結婚目的?遊び目的じゃないの?と言った対応を受けた人も多いです。

私も、以前、婚活後、食事の後、「ホテルに行こう」と言われたことがあります。

婚活パーティーで出会った人は、カップリングしたとはいえ、初対面の人です。

女性の場合、いくら信頼できるような気がすると感じても、人が多くいる場所で会いましょう。

自分は安全だなどと、誘われても、車のような個室は避けるべきです。

十分すぎるくらいの注意をしても、やり過ぎではないです。

悲惨な事件も多々起こっている現代なので注意してください。

 

特にカップリング後だと、カップリング=相思相愛と勘違いする人もいるかも知れません。

第5希望、第6希望まで、記入できる婚活パーティーもあります。

あなたは、第1希望でも、相手は第5希望で、カップリングになっても、興ざめしている可能性もあります。

早合点して、焦り過ぎの行動は避けた方がいいです。

せっかくカップリングしても、その次がなくなります。

嘘を書いているかもしれない

お見合いパーティーは、本人確認くらいしかありません。

免許証のような身分証明書を提示するだけで、参加できます。

過去に参加したパーティーに、男性お金持ち(エグゼクティブ)編でもないのに、7人中4人が年収1,000万を超えていました。

嘘を書くつもりではなくても、少し盛った金額を書いている人もいるかもしれませんよね。

後、前に参加した時に、【離婚歴あり】の方が、子供がいるのに、子供の【あり・なし】をあえて選択していない人がいました。

聞けば答えるのかもしれませんが、知られたくないこと、自慢できないことは書かない人もいますからね。

 

軽いノリで来ている人もいるかもしれないということだけは、注意が必要です。

サクラがいるかも?

私自身、昔、街を歩いていて、「パーティーに参会してくれたら、お金払います」と言われたことがあります。

昔は、確かにそんなこともあったかもしれません。

しかし、今は、どこの運営会社も、その辺はしっかりしているような感じがしますね。

 

今は、SNS時代なので、婚活をしていて、業者をフォローしている人に、半額、もしくは、安価な料金でアナウンスしたりしています。

業者も、お金払って参加してもらっているので、男女の参加比を合わせようと必死ではあります。

 

パーティーって意外と長く(1~2時間)いろいろな人と話さないといけないので、疲れます。

参加料金から考えると、そんなにサクラに十分な金額のバイト代が払えるとは思えないパーティーも多いです。

特に個室パーティーでは、サクラに払うだけの余裕もないのではないか?かなとは思いますが、業者ではないので何ともいませんね。

 

ほとんどの参加者は、まじめに婚活している人です。

サクラがいても、サクラに振り向いてもらえるほどの魅力を発揮すれば大丈夫です。

婚活パーティーの金額は高い?

seki
次は、婚活パーティーの金額は高いのかどうかです。

値段に関しては、人それぞれ感じ方があるので、何とも言えない部分があります。

男性は、5,000円くらい。

女性は、500円~1,000円くらいが多いでしょうか。

大体下記くらいでしょう。

参考

男性参加⇒3,000円~1万円

女性参加⇒無料~1万円

 

男性は、飲み会1回分くらい。

女性は、お茶や、ランチ1回分くらいです。

公務員限定などの場合は、女性でも、1万円するパーティーなどあります。

seki
女性500円程度の会費で、男性参加者に特に、エグゼクティブな方限定ではなかったのに、年収1,000万円超えが、4人いたというパーティーもありました。

 

各パーティー会社の割引制度などをチェックして、お得に参加しましょう。

 

スポンサーリンク

婚活パーティ参加者のリアルな口コミ

 

スポンサーリンク

アラフォー女の婚活パーティの体験記

3回中2回カップリングに成功しました。

残りの1回も、中間発表では、5人中4人が【良い】と意思表示をもらっています。

婚活パーティーは、比較論です。

最終投票は、上位20%の人に人気が集中するとも言われています。

他の同性メンバーの質が、良いか悪いかで、自分の人気も変わってくるので、ある意味運の所がありますね。

1人としかカップリングになれないので、そうなりますよね。

なので、チャンスは行ってみないと分からない!です。

真面目に婚活している人なら、カップリングから、付き合い、結婚となれば、早いです。

seki
私の知り合いは、婚活パーティーのカップリングから、5か月で、結婚の話も持ち上がっている状況ですよ。

 

スポンサーリンク

婚活パーティのメリットデメリットまとめ

婚活パーティーのメリットは・・・

    1. 手っ取り早い(成婚までも)
    2. 容姿が分かる
    3. 年齢、年収などのデーター等人となりが分かる

婚活パーティーのデメリットは・・・

  1. 遊び相手を探しているかも
  2. 嘘を書いているかもしれない
  3. サクラがいるかもしれない
  4. 高いか安いか問題

デメリットに十分に注意して、お得に参加しましょう。

 







お勧めの婚活サイト

楽天オーネット

CMでバンバン宣伝している「楽天オーネット」そのため、知名度が高く会員数が多いのが特徴。なので、理想の男性に巡り合う確率もグーンと増えるのです。

今なら、無料で出来る結婚無料診断」があります。

婚活サイトで「自分の理想にピッタリな男性と出会えるのか?」試すチャンスです。

この機会にチェックしてみましょう。結婚を意識して活動している人が多いので結婚へは最短コースになります。

ブライダルネット

できれば最短で早く結婚したいという方にはブライダルネットがお勧めです。システムはよくできています。月額1,650円~とリーズナブルなのに婚活のプロによる個別サポート付き!男性会員の約80%が平均収入以上!

自分でやってもうまくいかないと言う方、結婚相談所に比べてお安いのに本格的です。

ユーブライド

安心のライブドアが運営する婚活サイトです。実際使用したことありますが、ライブドアが運営しているだけあって手軽に使えます。女性は無料タイプでも活動出来ました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-婚活
-

Copyright© セキラララッキー|婚活・おひとりさま・独身女性のための情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.